9/25四万十ダイブ(志和)にて3dive

今回は大阪メンバーのYさんご夫婦とご一緒しました~
いつもご利用有難うございます。

沖縄ツアー以来ですね。

 

 

お友達のTさんご夫婦もご一緒です。初心者なのになぜかアイスランド・シルフラでダイビングしたことがあるという、というかシルフラでダイビングしたいがためにCカードを取得したご夫婦です。落ち着いておられました。

 

1本目:ピラミッド

ゴンズイ玉とか

キイロウミウシとか見られました。

クマノミも沢山いました

 

 


でも、ソラズズメダイってこんないかつい顔してたんだなって
拡大してみて初めて思いましたw
最後、カメが来たみたいなんですけど、
うちのメンバーは誰もガイドの長浦さんの近くにいなくて見られませんでした( ;∀;)

 

2本目:コジナバエ
圧巻でした。イサキの群れに、グルクンの群れ、大きなスジアラ(アカジンミーバイ)


ただですね~
一番下の写真の子は尻尾の形からしてタマカイとかユカタハタっぽいんですけどどうなんでしょう。

3本目:ロック

キビナゴの群れがとても綺麗でした。ライトを当てるとイリュージョンていう感じで。八景島シーパラダイスみたいです。
この後、ガイドの長浦さんはハマチの群れがキビナゴを追いかけてるのを見たそうですが、一瞬のことで、残念ながら誰も見られませんでした。コマチコシオレエビとかワカウツボ、ハコフグなども楽しめました。

帰りには藁焼きカツオのたたきを食べて、温泉に入って帰って(FBをご覧ください)、高知満喫ツアーでした!

スクールファイナル×2

この所、生徒さんたちがお上手で、最後の2本のボートダイビングが殆どファンダイブになっている。というわけで、ファイナルで撮った写真を幾つか。

_SDI4503trimマツカサウオ。

最初のグループのファイナルで見ました。

 

 

 

_SDI4568イサキやカンパチの群れだったでしょうか、

現地ショップの社長さんの真剣ぶりが伝わってきます。

 

 

 

_SDI4582洞窟の光の入りも綺麗でした。

多古の七つ穴

 

 

 

 

 

 

_SDI4578の入口付近に

黄色ウミウシ×2

大きかったですね。

 

 

 

 

 

_SDI4601s

アオリイカ

 

 

 

 

 

 

_SDI4614trimトウシマコケギンポ

絶叫

 

 

 

_SDI4617trim

眼は左右独立懸架なんですね。

凄いです。

 

 

2017柏島・沖の島ツアーその参 沖の島

今回のツアー本命、沖の島です。3diveしてきました。
宿毛から船で30分。噂に違わぬ素晴らしい海でした。

_SDI4412写真提供:konさん

タテキンです。幼魚もいました。

DSC07127

ハナヒゲウツボは連続で見られましたが、こちらはygと成魚のコラボ。親子?

写真提供:konさん

 

 

 

 

アカテンカエルアンコウ

 

 

 

カメも2匹出ました。

写真提供:kuroさん

 

 

_SDI4436

この子は2匹目で

全然逃げませんでした。

 

 

 

 

 

キンギョハナダイとキンメモドキのコラボ

_SDI4474

 

 

 

 

キンメモドキの数が凄かったです。

この他にもツバメウオの群れとか楽しめました。

 

期待を裏切らないダイブでした。3diveすると帰りが遅くなるので、次回は2diveでも良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

2017柏島・沖の島ツアーその弐 柏島

yellownose柏島は2diveと体験ダイビングでした。

前日までニゴニゴで見えないから何も期待しないでと言われていたのですが、行ってみたら透明度バッチリでした。ネジリンボウとかスズメダイの芸とか楽しみました。

 

_SDI4389エビも多数。

端折ると皆さんに怒られそうですけど。

 

 

_SDI4384

クリーニングステーションの様子

 

 

 

 

ここからは体験です。

写真提供:Iさん親子3人で楽しんで頂けました。

余裕ですね。

写真提供:konさん

 

 

可愛いタコも何匹かいました。

写真提供:konさん

 

2017柏島・沖の島ツアーその壱、ナイトダイビング

_SDI43278/13にツアー開始しましたが到着後すぐにナイトダイビングに行きました。

イソギンチャクとヤドカリの共生や

 

 

DSC06899 定番のモクズショイDSC06912 、ちなみにモクズショイは沢山いました。

 

 

 

私は見ていないのですが

ゲストのあやをさん発見の

ツバクロエイ

 

DSC06922

 

カサゴの類ですね。 DSC06923DSC06924

 

 

 

アナゴ、ウナギの類 DSC06927

 

 

 

 

ゴシキエビ

 

 

 

セミエビDSC06916

 

 

 

踊るイカ

盛り沢山でした。

写真提供:kuroさん

最初の一枚のみ私。

 

 

2017伊江島ツアーその1 ワジ

_SDI3868今回のツアーではワジに一番潜りました。

ハマサンゴはいつも荘厳です。

ホソカマスも写っています。

 

_SDI4090 _SDI4093 _SDI4105 _SDI4109

その手前にいるハナビラクマノミ

 

 

 

 

遠くに大きな影が見えたので追ってみるとこの子!

 

 

 

 

サザナミヤッコの手前の子見えますか?

 

 

テングカワハギです。

この辺りで2ペア見られました。この子たちはサンゴ食なので、サンゴが元気な証拠です。

_SDI3881

 

 

 

 

ハマサンゴの傘は9mありますから、その下にも色々な生き物がいて、この子は2日連続で同じ場所にいましたが3日目にはいませんでした。アカテンイロウミウシ。

 

_SDI4113

それから、

左の写真のような

水路を少し入って

水深を上げていくわけですが

安全停止の間にも

可愛い子はいるわけです。

それがこの

 

SDIM3716モンツキカエルウオ

結構綺麗に写せました。と言っても、この子はAkiraさんが見つけて妻が撮った写真です。

自分が撮ろうとしたらもう出てきませんでした。残念!