7/20島根・多古

Kさんご夫婦とIさんの今シーズン潜り初めです。

風が西に回る予想でしたので、のんびりダイビングでした。と言っても色々ありです。

1本目はヒラシマ。

ここは洞窟。

中から外を撮ると良い感じ。

ストロボを焚かなかったら…

 

 

幻想的な感じになります。

 

 

 

因みに中は

 

 

こんな感じです。

砂を巻かないように要注意です。

注意しても

多少は巻きますね。

 

 

 

 

 

外壁はヤギ類が付いて

これまた幻想的です。

 

 

 

 

2本目は定番の六つ島に行きました。

 

ネンブツダイの群れが綺麗でした。

そろそろ群れから離れて口内保育も始まるでしょうか。口の下が膨れているものが多く見られます。

この奥にハタンポが住み着くようになったそうですが、

今日は行ってみるとお客さんが…

 

 

タコ!

最初魚を食べていましたが、

その後こちらを威嚇して来ました。

 

 

 

ウミウシも色々いましたが、

10㌢以上あるかと思われるミヤコウミウシが交接していました。

 

 

 

 

今回も最後にタイが現れて、こちらの様子を窺っていきました。

先回見た子より太っていておいしそうです。

 

 

激流の中のハマチも楽しいけど、のんびりダイビングも色々な発見があって良いですね!

透明度は10㍍ちょっとでしたが、湾内はもっと抜けていたようです。今度はのんびり湾内も行ってみたいですね!

7/6島根・多古

久々の海ネタです。島根・多古にハマチツアーでしたが、ゲストキャンセルで、妻と二人になりました。結局ショップもゲスト一人だったので、イントラ3人、DM1人、ゲスト1名で密無しですwしかしハマチは密でした~。残念ながらドームレンズが割れてしまい、標準レンズで撮ることになってしまいました。

魚屋さんな感じになりますね。

標準レンズですから…。

離れて撮ったらマリンスノー炸裂だし…。

 

 

水面は穏やかでしたが、海中は結構激流でした。だから魚も多いんですけど…。

キンギョハナダイとか

スズメダイも可愛かったです。

 

 

 

 

二本目は浅瀬でのんびり小物探しです。リラックスしてる人がいますね。水温も23度だったので、1本目はドライにしましたが、2本目はウェットスーツ+フードベストにしました。1時間近く潜っても寒く無かったです。

 

 

ウミウシも一般種ですがたくさん見ました。サラサ、キイロイボ、アオ、コモン、ミドリガイ系etc.

 

こんな子も。立派な瘤ですからコブダイかな。

 

 

 

 

ハコフグと2ショット。

この辺り、やたらハコフグがいます。黒もいました。

 

 

 

定番のトウシマコケギンポ。

 

 

 

 

 

浮上少し前。

癒されますね~

 

 

 

 

 

ん?

何やら大きのが向こうから…

 

 

 

 

どーん!

タイでした。

何かお腹減ってる?タイは基本全然逃げません。

 

で浮上。中々全部入りな感じの多古ツアーでした。ショップも密を避け、アルコール消毒液など完備でした。レギは水に漬けず、水洗いするようにと指導があったそうです。これから透明度が上がって良い季節になっていきます。

 

9/9島根・多古、あり得ない透明度!

いや、凄かったです。

半端ない透明度でした。アクアさんによれば今季一番。
というか、多古にこれまで行った中で最高でした。

 

1本目:サザグリ

いつもの通り素晴らしい魚影です。


 

 

 

 

 

3枚目の写真の右の方見て下さい。
グルクンですよ!ここ沖縄ですか?

 

 

 

2本目:アマヤドリ
何と、キヌハダウミウシがニシキウミウシを食べてました!マツカサウオとかも見られました!

2本目の写真提供はkyoheiさんです!

自分のはバッテリー切れになりました(^_^;)

7/29島根・多古にて ハマチの群れ&クエetc. 


ゲストがキャンセルになったので、

スタッフ2名で行って来ました。

今回は2本共サザグリで、

群れ群れ群れでした。

海況もよく、流れは殆どなし。

イサキの群れ メジナの群れ

ハマチ(ヒラマサ)の群れ

キンメモドキの群れ

キンギョハナダイの群れ

アジの群れ

あとはこのシーズンもので

エチゼンクラゲなど。

1mはあるかという巨大クエも見られましたが

すぐ隠れてしまいました。

ハコフグ幼魚やサキシマミノミノウミウシなども。

透明度は台風の去った影響でイマイチでしたが、

暖流が入ってきているので、これからは透明度が高くなります。その代わりハマチの群れは終了。

盛りだくさんで楽しいダイビングでした。

 

ハマチ(ヒラマサ)

 

 

 

 

イサキ

 

 

 

 

ミノカサゴ

 

 

 

 

クエ

 

 

 

 

 

ハコフグ幼魚

 

 

 

 

キンメモドキ

 

 

 

 

サキシマミノウミウシ

 

 

 

 

 

エチゼンクラゲ

9/29島根・多古湾内にてのんびりと

伊江島時代にライセンスをうちで取られた北海道のマモちゃんと志和ツアーの予定でしたが、海況悪化のため多古湾内でブランクダイバー講習&写真の練習をしました。小アジの群れがとても美しかったです。

9/16島根・多古にて体験&FUNダイビング

体験組とFUNダイブ組に分かれて、多古湾内で楽しみました。

カキ養殖の下

何か幻想的です。

 

 

 

オニオコゼがいました。
オニダルマより全然いかついです(-_-;)

 

 

 

 

ゲストのK君、体験3回目なのでもうベテランです。無限の好奇心を制御するのが大変という感じw

 

 

 

コノハミドリガイ

 

 

 

側線が綺麗だったと妻の談。

 

 

 

 

ネンブツダイ群れ

 

 

 

 

 

ホタテウミヘビ

今回私はカメラ持ってなかったので

ゲストの皆様

konさんTさんとayaの写真です!

 

 

 

☆ダイバーコース@島根・多古 2日目

久々にブログにアップしてみました。最近ずっとFBばっかりだったのですが、KUROさんが写真提供して下さったのでちょっとやってみました。前回は海況が悪く、大変な中だったのですが、今回はべた凪で楽しめました。

生徒さん真剣です。

 

ツノギとか

 

ホタテウミヘビとか可愛かったです。

 

 

 

キック浮上練習中。

お上手でした。

 

 

 


それにしても、イシダイ幼魚、好奇心ありすぎw KUROさんAYAさん、サポートありがとうございました!

スクールファイナル×2

この所、生徒さんたちがお上手で、最後の2本のボートダイビングが殆どファンダイブになっている。というわけで、ファイナルで撮った写真を幾つか。

_SDI4503trimマツカサウオ。

最初のグループのファイナルで見ました。

 

 

 

_SDI4568イサキやカンパチの群れだったでしょうか、

現地ショップの社長さんの真剣ぶりが伝わってきます。

 

 

 

_SDI4582洞窟の光の入りも綺麗でした。

多古の七つ穴

 

 

 

 

 

 

_SDI4578の入口付近に

黄色ウミウシ×2

大きかったですね。

 

 

 

 

 

_SDI4601s

アオリイカ

 

 

 

 

 

 

_SDI4614trimトウシマコケギンポ

絶叫

 

 

 

_SDI4617trim

眼は左右独立懸架なんですね。

凄いです。

 

 

10/31多古湾内にて癒しの2DIVE

SDIM3428

今日は写真の練習ということで

Kさんご夫婦と

講習でNさんが参加して下さいました。

多古湾内、のんびり、マターリと癒しの2DIVEでした。

SDIM3439シマウシノシタもいました。大きかったです。

30センチ以上に見えました。

だか20数センチですかね、実際には。

 

 

それにしても色々見れて良かったです

 

 

SDIM3445

SDIM3471 SDIM3485 SDIM3480

スイとか、良い感じです。

 

 

 

 

スズメダイも群れてました。

ほかにもアジの群れやチャガラの群れ、メバルも同じ方向を向いてみんなたたずんでました。

 

 

お、講習中ですね

余裕ですやん

 

 

 

こちらはムツの幼魚ですかね~

群れてましたが

大きくなったら深海に行きます。