6/30

順番バラバラですけど繋がりました。
この日はYさんご夫婦と大きいこーちゃんが朝一で帰られ
S子さんが入ってきました。
S子さん、やっちゃん、しんちゃんと共に潜った1本目と2本目はシーモンキーズさんのログに書きました。
こちらです。
SDIM2855s3本目:ワジ
陸エンだったので、来れる人が限られていました。
ハマサンゴは今日も大きかった。

TUSA M-27SQB(AO)

 


数年ぶりにマスクを換えた。
M-20QB(AO)→M-27SQB(AO)へ。
M-20QB(AO)に何の不満も無いけど、
新しいものを試してみたくなって。
M-27SQB、イントラ仲間がとても見やすいと言ってたし。http://www.tusa.net/gear/masks/m27s.html
クリスタルビューAR/UVレンズ、どんなものかと…。
ちなみに、M-27SQBにオレンジ色、AOはまだ存在しない。
だからM-27QBのレンズをクリスタルビューAR/UVレンズに交換して
M-27SQB(AO)を自分で組み上げることになる。

使ってみた感想。
クリスタルビューAR/UVレンズの効果はすぐには感じなかったけど、
M-27のスカートの柔らかいこと!
装着感が無くてとても気持ち良い。
デザインもより洗練されているし、
お勧めです。

ご関心ある方、メールでお問い合わせ下さい。

TRUSTFIRE  TR-J1 CREE XM-L T6 1000ルーメン100m防水ライト


実は以前これを仕入れて完売しました。
私も1つ使っています。
コンパクト(長さ16.5㌢先端カバー取れば15㌢)
な割に光量が大きく、
沖縄で毎日潜るガイドダイバーや
ウミンチュたちに好評です。
価格的にはamazonより少しお安く、
18650リチウムイオンバッテリーを1個余分にお付けします。
ご関心のある方、器材市場をご覧下さい。
(購入条件や発送が通常と異なります)
http://blog.livedoor.jp/ejiman-kizai/
急がれる方はamazonのリンクからどうぞ。

器材メーカー間の提携

海外のサイトを見ていると、メーカー間の提携が多いことに気付く。
例えばSUBAPROのスノーケル、
http://www.scubapro.com/en-US/USA/essentials/snorkels/products/nexus-snorkel.aspx
これ↓と同じでは?
http://www.tusa.net/gear/snorkels/sp175.html

レギレターも多い。
TUSAのSS700はSプロのAIR2改なのは誰でも知っている。
最近、TUSAの海外サイトで日本未発売のこんなものを見つけた。
http://www.tusa.com/us-en/Tusa/Regulators/RS-460II
見覚えあるなぁと思ったら、まんまSCUBAPROのMK16/R390!

これはTUSAのR500にSプロのR390をつけてるっぽい。
http://www.tusa.com/us-en/Tusa/Regulators/RS-860
R500はこちら。
http://www.tusa.net/gear/regulators/rs530.html
設計中圧値が違うから、レギレターのファーストとセカンドは
違うメーカーにするなと言う人がいる。
勿論、ファーストの中圧値はセカンドに合わせて調整しないといけないが、
これは異メーカの組み合わせをメーカー自体が公認している例。

ちなみにR390はSプロのカタログから既に落ちているので
在庫をTUSAに回したのかもしれない。

GショックFROGMANのベルトとベゼルを染めてみた

持っているのはグロリアスゴールド。
ボディーはゴールド、ベルトとベゼルはクリアー。
変色することは分かっていたけど、
ゴールドとマッチしていい感じになるだろうと考え
get。
何年か経って、実際いい感じになってきた。
でも
これを超えると
どんどん飴色になって汚らしい。
色々検索したが、救出する手は無く
染めるしかない。
しかも変色が余り進まないうちが良いという。

それでダイロン マルチ(最下段参照)をgetして染めてみた
500円ほど。
色は
やっぱしダイバーはオレンジでしょう!
シーマスター・プラネットオーシャンぽいぞ!

では作業開始。
バンドを出来るだけ分解。
尾錠は外れないタイプなので、テープで養生。
金属パーツは同色系なのでそのまま漬けて良いと判断。
遊環も尾錠側から強引に抜く。
説明書通りに染めていく。
遊環は変形しやすいので
後から液がある程度冷えたところで漬け込む。
で、出来上がり。
でも…何となく、より飴色になった気が…。
クリアーオレンジって
何かプラのおもちゃみたいでチープな気も…
後で妻にも同じ事を言われてしまい
ちょっと凹んだ。
しかし、もう後には戻れない。
白い文字のところに墨入れして…
(修正液使用)
完成。
太陽光の下で見たらもっと綺麗だった。
新しいのを買ったと思った人もいたから、
まずは成功!

手に入り難い方はこちらからどうぞ。


楽天が安いかもです。
3つまとめると送料無料なりました。