2019/4/29田後にてダンゴウオウォッチング

1本目も2本目もゴイシワラに行きました。天気はイマイチでしたが海況はべた凪!

ドライが初めてのゲストがおられたので、1本目はお供させて頂き、

2本目は山崎さんにそれぞれに1匹ずつダンゴを見つけて貰い、皆さんかぶりつきで写真を撮りました。

私も短時間でしたが1匹に挑戦!お、正面から!と思ったらピンがお尻に!

すぐに向きを変えてしまい、ジャスピンはお尻!

そのうち横を向いてくれたので、

何とか一枚ジャスピン。

最後の一枚です。

最初の写真はそのトリミングした物。

いずれも縮小しています。ゲストの中には天使の輪付きのを撮ってた方もおられました。ダンゴウオの季節、もうすぐ終わりですね~。次はハマチの群れです!

12/11柏島にて2dive


1本目:民家下 2本目:後浜1.5
今回はガイドもして頂きました。とにかくホタテツノハゼのペアが撮りたいと思っていたのですが、中々難しいですね。ハゼはダテハゼしか撮れませんでした。その代わりにツノザヤウミウシ


ヤセアマダイ

 

 

 

ワニゴチ

 

 

 

 

久々に見ました、ゼブラガニ

 

 

 

 

カンナツノザヤウミウシ

 

 

 

 

イサキの群れ

実はこの子たちが来たので、ホタテツノハゼが隠れてしまったとのこと!恨めしいw

 

 

オコゼ

 

 

 

 

 

大きなタコですね

 

 

 

 

これが良く分からない生き物です。

ガイドさんが撮れというので撮りました。

 

 

最後に黄色いジョー君 アゴアマダイですね~
Ayaは大満足のダイブだったようですが、私はピンボケと被写体ぶれ連発で、未熟さを痛感したダイブでした。 何せ露出もストロボも全てマニュアル、時にはピントもマニュアルなのでと言い訳しときます。
一応ピントは、マニュアルにした時はちゃんと合焦してますけど。

写真は今回は全てDP2merillです。ワイドは撮らない予定だったので。

12/4旬の柏島

2dive行って来ました。

水温20度以上ありました。ドライだったので快適そのものです。

見れた生き物も流石は柏島!

ニシキフウライのペアとか

ピグミーに

カクレモエビ、

ミヤケテグリ(Aya撮影 DP2x)

惜しい!ピンが目に行ってない。

 

 

 

 

 

ゴルゴニアンシュリンプの

ペア(超レアもの)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒオドシベラyg

(DP2xで暗部持ち上げたのでノイズまみれ)

 

 

 

 

 

クマドリカエルアンコウ黒1㌢

(Aya撮影 DP2x)

自分は2dive目はストロボが不調で点かなくて、リベンジしたいです( ;∀;)

来週も行きてー!

 

10/2和歌山遠征2日目:白浜-沈船etc.

遠征2日目はケンさんと二人で白浜まで行って来ました。
1本目:沈船
入るや否やこれです。
もう興奮MAXですね。

 

 

 

 

 

 

内部も2か所入れます。こちらは下の方クロホシイシモチ他、小魚が群れています。プーケットの沈船を思い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船首に行けばタイタニック気分、ブリッジに入れば船長気分です。

 

 

ブリッジをイシダイが行き来します。離れ根のオーバーハングも行きましたが、小さなオーバーハングなので、正直沈船周りで楽しんだ方がよさそうです。

 

 

2本目:エドセ

大きなアーチと聞いていたので、伊江島のアーチ系を期待したのですが、ちょっと雰囲気は違いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穴の中で生き物を楽しんだら、外周周りに行きます。

 

 

 

 

私は見ませんでしたが,ケンさんはムラサキウミコチョウとか撮っておられました。
こちらも中々楽しいダイビングでした。
お世話になったのは
シーマンズビーチさんです。http://www.cam.hi-ho.ne.jp/birds/poinnt/tinsen.htm#pagetopショップ前のビーチはテーブルサンゴが素晴らしいそうなので、
沈船&ビーチで2DIVEも良いかもしれません。白浜は水深が浅いので、初心者も問題なく潜れます。今後もしばしば行けそうですね。
料金的には、人数が集まれば、こちらより若干お安くできると思います。
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/birds/ryoukin.htm
宿も温泉付きで¥3,000/1名のリゾートマンションがあるそうです。

白浜ツアーにご関心のある方は是非ご連絡くださいませ。

沈船の動画がUPされ次第追記いたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

9/11四万十ダイブ(志和)にて2dive

9/11はkuroさんご夫婦と息子さんのM君、konさんご夫婦、そしてkenさんと、四万十ダイブで潜ってきました。四万十ダイブは志和町にあるダイビングサービスで、以前興津でガイドされてたNさんの新しいお店です。興津で一度お世話になりました。古い民宿の1Fがショップになっていて、出来立てホヤホヤです。Nさんのこだわりで、シャワールームは何と5つあります。志和町は矢井賀のすぐ隣です(矢井賀では以前私のITC同期生がガイドしていたのですが、今はもう止めてしまいました)。さて、早速ログです。

1本目:コジナバエ

_SDI4633adj1本目は透明度もとても良かったです。

大きな群れもいました。

 

 

 

 

_SDI4639trimkenさんがイガグリウミウシを見つけてくれました。

触覚、どこか分かりますか?

 

 

 

_SDI4648キンギョハナダイや

シテンヤッコ、

イシガキフグや

妙に逃げないヘラヤガラ

ワカウツボなんかも見られました

今回はいなかったけど

回遊魚も良く回ってくるそうです。

 

Image_0e78862何と

この1本目は、kuroさんの記念すべき100diveでした!

横断幕(?)は奥さんの手作り。

(写真:kenさん)

 

_SDI4669adj2本目:ピラミッド

浅い所でのんびりしました。

コマチコシオリエビとか

ウミウシカクレエビ他エビ多数。

あとミナミハコフグyg&成魚、

_SDI4678大きなスジアラ×2

とか大きなサザナミヤッコもいました。

皆さんたくさん写真が撮れて、大満足だったのではないでしょうか?

岡山から3時間、新見から4時間弱と

比較的近いので日帰りが容易です。

次回は9/25に予定しております。皆さま如何でしょうか?

 

スクールファイナル×2

この所、生徒さんたちがお上手で、最後の2本のボートダイビングが殆どファンダイブになっている。というわけで、ファイナルで撮った写真を幾つか。

_SDI4503trimマツカサウオ。

最初のグループのファイナルで見ました。

 

 

 

_SDI4568イサキやカンパチの群れだったでしょうか、

現地ショップの社長さんの真剣ぶりが伝わってきます。

 

 

 

_SDI4582洞窟の光の入りも綺麗でした。

多古の七つ穴

 

 

 

 

 

 

_SDI4578の入口付近に

黄色ウミウシ×2

大きかったですね。

 

 

 

 

 

_SDI4601s

アオリイカ

 

 

 

 

 

 

_SDI4614trimトウシマコケギンポ

絶叫

 

 

 

_SDI4617trim

眼は左右独立懸架なんですね。

凄いです。

 

 

2017柏島・沖の島ツアーその参 沖の島

今回のツアー本命、沖の島です。3diveしてきました。
宿毛から船で30分。噂に違わぬ素晴らしい海でした。

_SDI4412写真提供:konさん

タテキンです。幼魚もいました。

DSC07127

ハナヒゲウツボは連続で見られましたが、こちらはygと成魚のコラボ。親子?

写真提供:konさん

 

 

 

 

アカテンカエルアンコウ

 

 

 

カメも2匹出ました。

写真提供:kuroさん

 

 

_SDI4436

この子は2匹目で

全然逃げませんでした。

 

 

 

 

 

キンギョハナダイとキンメモドキのコラボ

_SDI4474

 

 

 

 

キンメモドキの数が凄かったです。

この他にもツバメウオの群れとか楽しめました。

 

期待を裏切らないダイブでした。3diveすると帰りが遅くなるので、次回は2diveでも良いかもしれません。