タイヤ交換とバッテリー交換

6/29日に注文して、今日7/1にタイヤが到着しました。

トーヨー ナノエナジー 3 プラス 195/45R17 4本セット 40400円送料込み、ポイントが10%で実質1本9千円でした。日本製です!

近所のトーヨータイヤに持ち込みでコミコミ2500円で交換。

値段を言うと「うちの仕入れより安い」と言われました(^_^;)。どこもご商売大変です。交換に先立ってホイールリムのガリ傷をパテ埋めして色を塗っておきました。まあそれなりに綺麗です。

実は205の方が少し安かったんですけど、加速と燃費を考えて195に…でもタイヤショップの方にはあまり変わらないと言われました…。

音がとても静かになり、転がり抵抗性能「A」で燃費も上がりそう。

どこで買ったかってですか?↓ここですよ

お店はここです。多分最安。
車高調通販トランスポート Yahoo!店

少し前、6/23にバッテリーも交換しました。最近2回あがったので…。

パナソニック カオスN-60B19L/C7

当たり前だけど交換して燃費向上。

お値段は4586円。回収もしてくれてその送料も込み。商品土曜日注文だったので、翌週水曜日到着。購入先はこちらも同じYahooショッピングですが、ショップが違います。

こちらです。↓
カー用品のWEBいち店
多分最安です。

おっと、Amazonでホームセンターセブンが1円安かったです。4585円。
届くのが早いのは普通にAmazonでしょうね。但し、200円高くて回収は無し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6/25夕刻-27の悲しい修理 インナーサイレンサー&リップスポイラー

ある日、車の排気音が大きくなっていることに気付きました。インナーサイレンサーが無い。仕方なく今度はこれを注文。ワンサイズ大きいもの。水曜注文で木曜に届きました。宅配業者の皆様、有難うございます!


すぐカットして、

ちょっときついので研磨。

入れてみると、入った。ちょちょいのちょいやん!

でも、あれ?抜けない…(汗)。シリコン吹いても駄目。凍結浸透ルブでも駄目( ;∀;)。

仕方なく金曜日はそのまま仕事に行きました。ところが、悪いことは続くもので、行った先で、縁石にフロントリップスポイラーを突き刺してしまいました。

 

それで今日27日㈯に修理。瞬間接着剤で固定してからパテ埋め。裏側は軽量パテで強化します。

 

 

 

 

 

ついでに真ん中の繋ぎ目も埋めました。段差があったのでファイバーシート入れました。カーボンシート仕上げにしても良いかな。

 

これも今日中にやらないと…

インナーサイレンサーは真ん中に写っている、自作の外し棒で何度も引っ張ってようやく出てきました。

良かった~(^_^;)

研磨を繰り返し、

 

これが最終形態。

排気の向きを考え、斜めにカット。

前のより管が太く、排気効率良さそうです。

かなり傷だらけになりました。

まあ、見えないから良しとしましょう!

J’s C304-IS2-50R用の汎用インナーサイレンサーとしては、75Φを選ぶなら、径の水増しが必要、80Φならかなりの研磨が必要ということになります。加えて80Φはインナーサイレンサー外し棒が必要ですね。私は適当な金属棒を万力で固定して曲げて作りましたが、無理なら購入した方が良いと思います。こんなものがあります。
買えば3000円弱。作れば0円です。

ZE2インサイトに3色切り替え LED フォグランプ 装着

SUPAREE H8/H11 LED フォグ 3色切り替え LED フォグランプ ホワイト(6000K)/イエロー(3000K)/ブルー。クーポン割引きで2980円。今日は天気が良かったので付けてみました。

この方のブログが分かり易いです。https://kurofune-blog.at.webry.info/201304/article_12.html

ローダウンしているので、軽くジャッキアップして作業しましたが、してなかったらジャッキアップ無しで作業できるかもです。

極性はあるので着かなかったら逆で装着です。これは黄色モード

ブルーは格好優先ですね。

ホワイトがデフォルトです

スイッチのオン/オフで

白→黄→青と切り替わります。

中々楽しいです。

ただ右側が今日接触不良になってたのか、一時消えてました。

まあ、値段なりには良い品かと思います。3年保証だし!

ZE2インサイトにルーフエンドスポイラー装着

ZE2インサイトを同時代の30系プリウスと比べると
どこから見てもインサイトの方がデザイン的に秀逸に感じる中で(自分は)
唯一プリウスの方が良いと思える点がある。
それはルーフエンドスポイラー。
後ろに少し伸びたそれは
サイドビューを引き締めている。
でもインサイトのそれは、
あるかないか分からないレベルで、
フラットか、少し下がった感じ。
それでサイドビューを引き締めるべく、ルーフエンドスポイラーを楽天やAmazon、ヤフオクなどで物色。
これ、良いかも。

控え目だし、カーボン柄で評価高いし、1480円、安い!ポチっとな。

 

2日で到着。パッケージも中々。

サムライラバースカート。

 

 

で開けてみると…。

なんじゃこりゃ?

千鳥格子か?

パターンでかすぎるぞ(^_^;)

どうしよう。

とりあえずサイズにカットして、
余った部分にラッカースプレーが乗るかテストしてみた。
大丈夫みたい。よし、マットブラックや!
塗り直して…。装着!

 

 

 

まあ、良いか。1480円だし。

 

 

 

 

サイドビュー。プリウスのほど良くは無いけどましにはなった。純正っぽいし…。

ゴム製なのでどれだけ持つか分からないけど

半年持てば良いおもちゃだ。

イモビライザーキーの合鍵作成方法 インサイトZE2

中古車を購入すると、普通イモビライザー付きの鍵のスペアを作るのは高くつきます。
今回、妻の要望で作成しましたが、色々調べて、これが最安と思える方法をまとめました。
まず通常の価格ですが、ディーラーで1万5千円程度です。
九州のある車屋さんは1万円で作ってくれるようです。
今回は5000円未満で作成しました。

まず、
①車検証からホンダのディーラーで鍵番号を調べて貰います。
ちゃんと最近の車のデータはホンダにあるそうです。ZE2インサイトも勿論です。
②その番号を元に、ヤフオクで合鍵を作って貰いました。1500円+送料
③発信機付きの中古キーをヤフオクで入手しました。インサイトの場合72147という数字がある物が対応しているようです。500円+送料
④中古キーをばらして発信機を取り出し、②の合鍵に入れました。
④二つの鍵を持って行ってディーラーで登録してもらいました。税込み1980円。ディーラーにより値段が違うそうで、3000円の所もありました。

中古車ディーラーの友人にも確認しましたが、これがやはり最安の作成方法のようです。

やはり、合鍵があるととても便利です。

めでたしめでたし。

インサイト純正カーナビのUSB接続ポートをパネルに設置

ZE2インサイトの純正カーナビにはUSB入力が表にはありません。
背面にカプラーがあり、そこにアダプターを挿します。
こんなアダプターです。メルカリで買いました(真ん中のインターナビリンクは使いません)。
取付はこのサイトが詳しいです。http://pc-parts.mods.jp/rav552.htm

そのままではケーブルが短すぎますので延長の必要があります。しばらくは百均の延長ケーブルを使っていましたが、

しばしば、フリーズしますし、コードがプラプラします。

 

それで今回購入したのがコレ。

長さも1mほどあり、ぴったりです。

ヒューズボックスカバーを外してメクラのキャップを裏側から外し、裏を通してグローボックス横にケーブルを持っていきます。

固めの針金にくくって通すとやり易いです。

作業時間は30分程でしょうか

 

完成。

まるで純正です。

私はAmazonで購入しました。

土曜日に注文し日曜に届きました。

千円ちょっとです。

各社用の物が出ています。

以下にリンクを貼りますので宜しければこちらからお願いします。

ホンダ用

トヨタ用

ニッサン用

スズキ用

ミツビシ用

ケーブルが短くて良ければこちらが安いです。ホンダ用。

スマホのキャリア変更

スマホ2台持ちで運用しています※。
iPhoneSE(第一世代,メイン)biglobe契約
HUAWEI P20lite(サブ)IIJ契約
妻はymobileなので、家族割を当て込んで、一つはそちらにまとめようかと色々思案し、この機会に端末も更新することにしました。
P20liteは未だに現役の良い端末ですので、
今ならそれなりの値段で売却もできます。
兎に角コスパが高いのは
P30lite
スマホベーシックプランSで一括払いだと
ワイモバイルではアウトレットのタイムセールで
9000円!安い。

しかも「どこでももらえる特典」https://ymobile-store.yahoo.co.jp/special/entry/
で3000円分ペイペイボーナスライトが貰えるから実質6000円!
でも色が白と黒しかない。今ブルーなので、ブルーが欲しい。

そこで発見したのがコレ。新品付属品付きで、ピーコックブルーが選べます。

「どこでももらえる特典」も使えるので、こちらに決定。今は到着待ちです。

到着したら、Huaweiが提供しているPhone Cloneでデータ移行し、P20liteはドナドナです。

※管理能力無いのに2台持つなと、良く批判されるのですが、
メリットも色々あります。
・一方のバッテリーが無くなってもバックアップがあるという安心感。
・LINEなどのアカウントが二つ取れるので、仕事とプライベートに分けられる。
・車内で1台はナビ用、1台は電話として使用できる。
・二台同時に使えば、CPUに負担を掛けず、アプリ2つ同時起動できる。
これができるのでタブレットを持たなくなりました。タブレット1台よりスマホ2台がコンパクト。
止められなくなっています。

マフラー交換&インナーサイレンサー装着

J’sレーシングのJ’s C304-IS2-50R、格安で入手しました。ごく小さい穴があったのでマフラーパテで埋めて装着。前使用者はそのまま車検通してたみたいですが、J’sレーシングさんに純正インナーマフラーを注文しようとした所、このマフラーのはもう無いとのこと。で、インナーをネットで物色。

 

 

で見つけました。アマゾンで2000円ほど。https://amzn.to/2TelEDl

筒が長すぎるので何センチかグラインダーで切り取って装着しました。径も小さいので、グラスファイバーとアルミテープを巻いて調整し、ほぼぴったりに合わせました。音量は殆どノーマルと変わらない程度で、音質が低くなった感じです。マフラーの上に挟んでいるのは芯材にグラスファイバーテープとアルミテープを巻いて作った緩衝材です。

 

 

 

実測の径からするとこちらの方が良いかもです。しかも安いしw

 

車内LED化

一生懸命ドラレコ装着していると
かなりの時間が過ぎてしまい、
バックドアをずっと開けていたもんだから、
ルームランプが点きっ放しで
バッテリが上がってしまった。
で、
 
インサイト ZE2用 LEDルームランプ 4点セット 44発
車内LED化。
異様なほど明るくなった。
消費電力を減らすことが目的なので、
明るいことは副産物。

コロナ休みにドラレコ装着

新型コロナの影響で仕事が余りないので、ドラレコを車に付けてみました。

2万円以内の予算でルームミラー装着タイプと考え、価格.com始め色々なサイトを調べて回り、Amazonで評価の高かったVANTOP VX201という中華ドラレコを選択。
インサイトは荷物満載だと後方視界0なので、HDR付きで常時ミラーにモニター画像が出るのはとても便利。しかも12インチ、GPS付きで駐車管理もできるとのこと。

5000円のクーポンがあるので、8000円台になり、届いてから分かりましたが、Amazonのレビュー書いたら2000円のAmazon商品券が貰えるので、実質6000円台でした。
 こちらがドライブレコーダー、VANTOP VX201の詳細です。今日千円値上がりしてますね(^_^;)ご購入はこのリンクから是非!

黒いテープをとりあえず外します。

取付そのものは全く難しくないです。バックカメラの取り付けは、真蒼さんのみんカラ整備手帳を大いに参考にさせて頂きました。https://minkara.carview.co.jp/userid/434472/car/496068/1075141/note.aspx
ケーブルを完全に隠すにはハッチの中を通す必要があり、これがなかなか曲者で、この方も一度はあきらめたようです。私も色々なガイドでやりましたが、どうしても途中で引っ掛かります。一旦諦めて妥協しましたが、どうしても諦めきれず、再度挑戦しました。結局、カメラから出ているバックの信号とバックカメラのケーブルを左右に振り分けて通しました。バックの信号は長いケーブルで延長し、右側のガイド(フレキシブルパイプ)の中を通します。

針金が出てきました

上の写真のように、ガイド末端はビニールテープが巻かれているので、外して、後で巻きなおします。そして百均で買った0.9㍉の針金をまず通します。右写真です。通しやすいように先端は丸くします。配線ガイドを使うと良いかもしれません。通ったら反対側の先端にビニールテープでバックの信号線をくっつけて、針金を引っ張ります。出てきた線をパイプの中を通して車内に引き込みますが、9㍉針金は柔すぎるので太めのに付け替えて通します。

左の写真です。あとは見えないようにヒューズボックスの下まで引いて行って、真蒼さんの手順でくっつけます。

カメラのケーブルはカメラの根元で外しますが、それでもかなり大きく、フレキシブルパイプの中は通りません。それで、左側パイプ横の空きスペースを通すわけですが、これは前日に何度やっても上手く行きませんでした。途中で引っ掛かるのです。今日、その原因の一つを突き止めました。

リヤハッチのダンパーを留めているボルトです。

この穴から左右に針金を送り出します

今日はそれを外し、その穴から両側に向けて針金を送り出しました。

通ったら右側同様ケーブルの先端を針金にテープで留めて引いて行き、車内に引き込んで、見えないように隠しながら

ミラーの上まで持って行きます。

ケーブルはかなり余るのでピラーの裏などに隠します。これで配線は完璧に隠れました。

 

あとはシガーソケットから電源を引いているとかっこ悪いので、

これを使ってヒューズから電源を取って、見えないところに隠しました。ZE2インサイトはシガーソケットは20Aですが、このキットは15Aです。ヒューズが切れやすくはなりますがより安全です。因みにトヨタ車は15Aのようです(後程20Aのものに交換しました5/24追記)。

1000円もしません。下のリンクから是非!

取付後の写真なども後程アップいたします。

 

 

5/12追記です。バックカメラ取付後の写真です。

写り込みが結構あったので、

ゴムでカバーを作りました。

写り込みは完全に解消です。