新見に下見

行く途中で滝に寄りました。紅葉がとても綺麗でした。
SDIM0501s
家を見に行きました。
大正時代からある物件と
こぎれいなアパート、
大正時代からある家はなぜか
お風呂が電器温水器。

値段はそう変わりませんが、
全く違う物件で、
妻は前者が気に入ったようです。

新見に下見” への2件のコメント

  1. お久しぶりです。
    引越しですか。
    お2人が必要に応えられるということなのでしょう。実際そうですね。

    大正。なぜゆえに。あえて選ぶストイックさというか,感性というか・・・
    見てみたい。大正ロマンと電気温水器のコラボ。

  2. コメント有難うございます。前にここに住んでた方によると、毎日お風呂にお湯をはっても温水器の電気代は3000円、これが決め手でした。

ejiman にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。